暗記方法

ケアマネ試験勉強において暗記は欠かせないものです。介護保険制度など理解していないと解けない問題もありますが暗記していかないと解けない問題もあります。
例えば介護保険3施設は介護老人福祉施設、(特別養護老人ホーム) 介護老人保健施設、 介護療養型医療施設 ですがこれは暗記するしかありません。
私は暗記が苦手でしたが色んな方法でクリアしていきました。その一つが寝る前に勉強したこと・暗記したことを翌朝起きた時に復習するのです。時間は15分程度でかまいません。布団の中で寝る前に覚えたことをもう一度見直してください。記憶は睡眠時間に脳に定着すると言いますが私の場合は効果がありました。ぜひお試しください。

介護保険制度全体を把握する

ケアマネ受験をされる方は何らかの基礎資格をお持ちの上に業務経験をお持ちで、それらは受験勉強をする上での基礎学力となるはずです。その資格が多種なほど業務期間が長いほど有利なのは間違いありません。
ケアマネ試験ではそれらの得意分野をより伸ばしていくと同時に介護保険制度全体像をつかみ、自分が今まで関わっていなかった分野などを把握してそのところを勉強していく必要があります。
私も当初受験勉強を進めていくうちに介護保険制度全体のどのあたりまで勉強をしているのだろうをよく不安に思いました。そこで全体を把握して今勉強しているのはどの部分だというのを理解しながら勉強すると焦りが薄れ気が楽になりながらさらに受験勉強がはかどりました。

続きを読む »