市町村サービスガイド

お住まいかお勤めの市町村役所に行き、介護保険サービス等が説明してある、載っている冊子・ガイドブックをもらってください。
これは高齢者やその家族、市民向けに介護保険の制度やサービスがわかり易く書かれていますので受験勉強の最初の頃にはいい教材になりました。私は最初にもガイドブックを使い勉強しましたが試験勉強期間を通してよく見ていました。介護保険制度は非常にややこしいので介護保険の基礎知識や大枠でとらえるのに役に立ちました。

続きを読む »

実務研修

興味深い記事が沢山載っているサイトですのでご紹介いたします。

第20回介護支援専門員実務研修受講試験・受験者数

第20回介護支援専門員実務研修受講試験・受験者数は全国で、131,438 人 でした。
昨年度の124,585人より6853人増えただけでした。
来年度より受験資格要件が厳しくなるので駆け込み需要がありもっと受験者数が増えると思っていましたが大きくは増えませんでした。

続きを読む »

伊東利洋先生(いとう総研)の動画解説2



いとう総研の伊東利洋先生の動画による第20回ケアマネ試験の解説がわかり易く良かったので参考にしてください。
【保健医療福祉サービス分野 】

伊東利洋先生(いとう総研)の動画解説



いとう総研の伊東利洋先生の動画による第20回ケアマネ試験の解説がわかり易く良かったので参考にしてください。
【介護支援分野】

続きを読む »

小澤紀志子先生のコラム

第20回ケアマネージャー試験総評・合格基準について 「いとう総研」より 

小澤紀志子 先生のコラムがわかり易く良かったのでご参考にしてください。

保健医療サービス分野



私が一番お薦めする参考書はこの本です。私は基礎資格が社会福祉士ですので保健医療分野に苦手意識がありこの本を書店で見つけ中身を見てすぐに買いました。保健医療分野が苦手な人はこの参考書で勉強されることをお勧めします。
ただし、2018年(平成30年)の第21回ケアマネ試験用は来年4月頃発行されますのでそれまでしばらくお待ちください。

[七訂]介護支援専門員基本テキスト 

私は受験勉強には、[七訂]介護支援専門員基本テキスト を使いませんでした、つまり購入しませんでした。
合格ラインが7割の試験ですので3冊の情報量が多すぎると思ったからです。しかし全く中身を見ず判断したわけではなく同僚が持っていたものを見て購入しないと決めました。でも自己採点して53点とわかるまで後悔していました。税別6300円と安くはないのですが安心材料として買っておけばよかったと思いました。

続きを読む »

Twitter

Twitterと連携しました。

わかる瞬間のあと

わかる瞬間が来たあとも大事な時期です。わかる瞬間のあと、どのくらい勉強するかで合格点ギリギリの得点なのか、余裕を持って合格発表日が待てる45点以上の得点なのかだと思います。
受験日から合格発表までは意外と長く約2か月弱あります。この間をネット上での合否ラインや補正情報などを気にしてヤキモキした気持ちで待つのは嫌なものだと思います。そんな気持ちにならないためにもわかる瞬間のあとも過去問を中心に50時間、出来れば100時間は勉強してください。そうすれば自己採点50点超えで余裕の2か月が過ごせると思います。