週のプチご褒美

私の受験勉強中のプチご褒美は週単位ではプレミアムビールでした。 
受験勉強に入る前は毎晩晩酌をしていましたが受験勉強中は飲酒を制限し週末に缶ビール1本にしました。
飲んだら眠たくなり勉強できないからです。
その代わり各ビールメーカーが販売している一番高いプレミアムビールを頂きました。
当初は少しつらかったですが慣れたら飲酒制限はさほど大変ではなかったです。
受験勉強を終えた今でももう毎晩晩酌することはなくなりました。

皆様はプチご褒美なににされますか。

聞いて楽しむ日本の名作

ケアマネ試験に合格してまだ自分にご褒美をしていませんでしたのでこれをご褒美に買うことにしました。
「ユーキャン:聞いて楽しむ日本の名作」

ここ数日テレビCMや今朝の朝刊折込チラシに入っていたCD全16巻です。
価格は29000円ですがご褒美なので思い切って買うつもりです。
今の年齢になってこういった文学を読みたくなってきました。
読書でこれだけの文章を読むのはつらいので聞くことならと思い購入を決めました。

ケアマネ受験は約1年の長丁場です。毎週や毎月のプチご褒美や合格時のご褒美を決めて取り組むのもモチベ―ションアップの一つになると思いますので皆様も各自でお楽しみください。

傾向分析会

第21回介護試験専門員実務研修試験対策(ケアマネジャー試験)に向けて、東京アカデミー大阪校が4月7日(土)13時~15時で傾向分析会を実施します。東京アカデミー人気講師が合格の極意を伝授されます。

有効期間について

2018年度から、設定可能な有効期間が変更になります。

吉川正人のケアマネ試験対策講座2018(vol.7 認定の有効期間について)


ケアマネ試験対策ツイート

日に何度もケアマネ試験に出る事項をツイートされるのでフォローされるとスキマ時間での勉強になると思います。

@keamane1011

平成30年度介護支援専門員試験対策講座夏の合宿in京都

関西看護医療ゼミ様の「平成30年度介護支援専門員試験対策講座夏の合宿講座in京都」が7月に行われます。

【講義内容】
1)介護支援分野の必ず押さえるべき項目の確認
2)保健医療サービス分野などの押さえるべき項目の確認
3)福祉サービスの知識などの押さえるべき項目の確認
4)平成30年の改正で変更になったテーマの確認


居宅管理者の主マネ限定に懸念の声

居宅介護支援の運営基準を改め、主任ケアマネジャーしか事業所の管理者を担えないように厳格化していく厚生労働省の方針をめぐり、一部の関係者から懸念の声があがっています。

提案されている経過期間は3年間だ。 厚労省はあくまで、「経過期間で必要な人員を養成・確保できると認識している」との立場。担当者は審議会の席上、「経過期間が終わる前に実態を検証する。必要があれば新たな判断・対応を検討することもあろうかと思う」と説明した。

平均寿命と平均余命

日本人の平均寿命は男性で約81才、女性で約87才です。しかし平均寿命には新生児や乳幼児の死亡も含まれています。
一方平均余命は65才男性で約20年ですので平均寿命を4才も上回ります。
厚生労働省が昨年9月に発表したデータでは100才以上の高齢者は全国で約68000人で20年間で約7倍になっています。
2025年には13万人、35年には25万人、50年には55万人になると予測されています。

簡易生命表

平成29 年(2017)人口動態統計の年間推計

AI

以前どこかでケアプランをAIが作るようになればケアマネが不要になるという記事を見て不安に感じたことがありましたが利用者にお話しを聴くことはケアマネの人間しかできないのでやはりケアマネは必要でしょうし、プランはAIが作るようになればかえってケアマネは作る手間が省けるのでAIが導入されるのはむしろいいことのように思えてきました。アセスメントしてそれらを入力すれば自動でより良いプランが出来るならプラン作成の一部の手間が省けてその分を違う業務に振り分けたり、時間ができれば利用者さんの話をじっくり聴く心の余裕がでてくると思います。 そうなればいいことですね。

続きを読む »

第20回介護支援専門員実務研修受講試験の実施状況

第20回介護支援専門員実務研修受講試験の実施状況